あくまで1回だけのつもりでしたが

人気№1
愛カツ
>>セフレ募集サイトの詳細はこちら
人気№2
SWEET LINE
>>セフレ募集サイトの詳細はこちら
人気№3
ステップ
>>セフレ募集サイトの詳細はこちら

結婚をして、子供もできて幸せな日々を過ごしていますが、その一方で夫とのセックスはすっかりご無沙汰となってしまいました。

まあ、子供ができた以上は仕方がないことではありますが、やっぱりセックスでの癒しが欲しいと思っていたのです。

そして、私はいけないことだと分かっていましたが、出会い系サイトでセックスができる男性を探したのです。

でも、これはあくまでも癒しを得るためであり、1回セックスをしたらそれっきりで終わろうと思っていました。

一人の男性と知り合うことができ、ちょうど今度の日曜日に、子供を親に預けることになっており、夫も会社の同僚とゴルフに行くということで、その日に彼と出会うことにしました。

少しお話をした後に、早速セックスをすることにしました。

久々に味わうキスや愛撫の興奮、そして肉棒を入れる瞬間など、あまりに気持ち良くて思わず大きな声が出てしました。

昔は当たり前のように得られた快楽が、こんなにも素晴らしいものだったとは。

本当なら、この1回だけで終わるつもりだったのですが、この快楽の虜になってしまい、その後も時間があれば彼とセックスをするようになったのです。

正直、罪悪感がないと言えば嘘になってしまいますが、それ以上にセックスでの癒しを私は求めてしまったのです。

もっとも、彼とはあくまでセフレとして付き合っているだけですし、デートをしたりすることは一切ありません。

普段はメールで連絡を取ることすらないので、本当に割り切った付き合いなのです。

ですから、これぐらいなら許してくれてもいいかなと、個人的に勝手に思っているわけです。

少しでもたくさんの人に自分を知ってもらう

セフレサイトに登録をしても、なかなかセフレを作れないという人も多いと思います

やはりセフレを作るためには、まずは自分のことをいろんな人に知ってもらう必要があるのです。

そのためには、掲示板への書き込みを頻繁に行ったり、あるいはブログを書ける機能があるのであれば、ブログをできるだけ毎日更新することで、多くの人に自分のことを知ってもらうことができるのです。

相手に自分を知ってもらえれば、いざメールを送った時でも、相手もあまり抵抗感を持たないと思います。

場合によっては相手からメールがもらえる可能性もあるので、セフレになれるチャンスが格段に増えるのです。

やっぱり、チャンスを増やすことが、セフレだけに限りませんが、自分の目的を実現させるには大事なことなのです。

チャンスが多ければ、それだけ成功率確率も高くなりますし、失敗をしてもすぐに新しいチャンスを得ることができるのです。

もちろん、いくらチャンスが多くても、そこから成功に繋げられるかどうかは自分次第ではありますが、少なくともチャンスが多いのと少ないのとでは格段の差があるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ